Ringrazio di cuore~感謝心~



<   2011年 04月 ( 35 )   > この月の画像一覧


ヘルシ~dolce。

お昼を食べた後に・・・
以前から前を通りすがっては気になっていた
小さな洋菓子テイクアウト専門店。
『Maison de Premier メゾン・ド・プルミエ』
同じ浦和駅西口側で県庁のすぐそばにあります。

レストラン直営のお店のようで洋惣菜やお茶なども販売されています。
中でもケーキは・・・
純乳脂肪100%の最高級フレッシュクリームのみ。
風味の決め手であるバターもこくのあるフレッシュバターが使われているとのこと。
フルーツも季節のものを大切にしていて
旬だからこそ引き立つ香りや甘みがぎゅっと凝縮されいる感じ。
d0193224_22175136.jpg


d0193224_22181148.jpg


確かに~、dolceの甘さが後味として残る感じではなく
さっぱりしているのでパクパクいけてしまうかも!?
だからお供にはちょっと甘めなミルクティーとかでもいいかも・・・

いやぁ~、しあわせ・・・。
[PR]
by fiorente1107 | 2011-04-30 22:21 | おいしいもの便り

『Arancia Del Sole』

今日は・・・久々となった美容室でちょっとイメチェンをしてから、
天気も気持ちよく、ドライブがてらず~っと気になっていた
浦和のイタリア料理のお店へ。
d0193224_21543735.jpg



駅から近い立地なのに・・・隠れ家的なアットホームな雰囲気のお店。
店名の『Arancia Del Sole』
イタリア語で『太陽のオレンジ』という意味。

お店の前には夏みかんの木が実際にあるという
何とも素敵なネーミングですよね!?

d0193224_21591230.jpg


d0193224_21594830.jpg


d0193224_220791.jpg


072.gifPranzoコース
(パスタ・サラダ・手製パン・デザート・飲み物)

しかも嬉しいことに・・・二人とかでいけば
パスタをハーフ&ハーフで味わえるとのこと!!
どちらもトマトベースにしたけれど、これがうまい。
くどくない感じで生のトマトのフレッシュさをしっかり残している感じ。
これで¥1300円だから、大満足。

次回は夜にでも来て、ゆっくりもっと色んな料理を堪能したいなぁ~。
久々に美味しいイタリア料理のお店と出会えて嬉しい!!
『Arancia Del Sole』
西口から徒歩2~3分のソニータワー前の一軒家。
★★★★★
[PR]
by fiorente1107 | 2011-04-30 22:06 | おいしいもの便り

春の陶器市@益子の手作りdolce。

散策の合間に・・・手作りの美味しいdolceを色々みっけ~。
d0193224_21315950.jpgd0193224_2132812.jpg


陶器市の中心地、道祖土界隈に位置するcafe。
佇まいがなんとも沖縄を感じさせる、風通しの良い店内。
ココは手作りケーキが戴けるということで一息・・・
d0193224_21353897.jpg


d0193224_2135543.jpg


この日、②回目の072.gifベイクドチーズケーキ
この瞬間が欲張りな私の至福なひととき。

益子の素敵なところは、どんなお店やお宿でも
至るところに益子焼が登場してくれるの・・・
食器はもちろんのこと、案内看板や洗面受けや照明ecc...
なんか町全体が益子焼を愛しく、大切に感じているのが伝わってくるんだな。


あとは『やまにさんちの益子ラスク』
d0193224_21422056.jpg


d0193224_2144797.jpg


自分用とお土産用にプレーン、黒ごま、きなこをお買い上げ~!!


特に名産と言うわけではないけれど・・・(笑)
イモ好きな私の目に飛び込んできてしまったので戴きぃ!!
d0193224_214624100.jpg


この大きさやばいですね。。。

いやぁ~、今回も美味しいものをたっくさん味わえて
大満足な陶器市でしたぁ♪
今から秋が待ち遠しいぃ~!!
[PR]
by fiorente1107 | 2011-04-30 21:47 | 陶器市Viaggio@益子

春の陶器市@森の隠れ家cafe。

Lunchは・・・陶器市の中心街から40分ほど歩いた、
緑深い森の中の一軒家cafeへ。

途中、癒される光景にたっくさん出会いましたぁ!!
d0193224_20544657.jpg


中心から少し道をそれると、こんな田園風景ばかり。
町の番人達にもご挨拶(笑)!?
d0193224_20563288.jpgd0193224_20564015.jpg


d0193224_2058455.jpgd0193224_2058141.jpg



やっと県道一号線沿いに小さな看板を発見。
d0193224_210126.jpgd0193224_2101471.jpg


爽快な青空の下、ここから200mくらい歩くと到着。
d0193224_2115470.jpgd0193224_2143576.jpg


d0193224_212176.jpg


舗装されていない道の先に佇む、まさに森の隠れ家!?

d0193224_2162185.jpgd0193224_2162958.jpg


お天気も良かったので私達はテラス席へ・・・。
d0193224_21966.jpg


ひんやりとしたお冷を一杯。
大きく深呼吸するとパワ~がみなぎる感じ。
だってBGMはうぐいすの美声だもの!!!

ご飯もヘルシ~なご馳走ばかり。
d0193224_21135662.jpgd0193224_21141353.jpg


『GW限定春お膳』
072.gif筍の炊き込みご飯
072.gifがんもどきと山菜の揚げ物
072.gif菜の花と湯葉のお浸し
072.gif金平
072.gifおからチーズケーキecc...
中でもこのチーズケーキは最高!!
私の今までのベイクドタイプのNo.1だね~。

d0193224_21193379.jpg


072.gif季節野菜とひよこ豆の和風カレー

いやぁ~、こんな自然溢れる中で戴くお昼は格別!!
時間が止まっているかのように心も穏やかに過ごせました・・・
是非、ちょっと遠くへ足を延ばしがてら行ってみてください。
『ごはん屋ギャラリー 猫車』
かつての自宅を改装した古民家cafe。
★★★★★
[PR]
by fiorente1107 | 2011-04-30 21:26 | 陶器市Viaggio@益子

春の陶器市@益子焼。

今年もこの季節がやって来ました~!!
【in益子 春の陶器市】
d0193224_1971497.jpgd0193224_1973264.jpg


昨日はドライブがてらお出掛け。
春の季節の花々に出迎えられて心もほんわ~か。

ただ地震の影響は多大のようで・・・民家への傷跡はあちらこちらで目にしたり、
何より作品の多くもちょうどあの時期は焼き上げる前の段階だったようで
多くのものが壊れてしまったようです。
確かに全体量がいつもよりかは少ないように感じたけれど・・・
地元の方々の盛上げていこうという前向きな明るい姿勢に
改めて「今年も来れてよかったぁ~」と。


【災害復興がんばろう益子】をスローガンに
今回は・・・【ビールを飲む器】が春のテーマ。

陶器市も今回で③回目。
前回の陶器市で雰囲気は伝わるかと思うけれど
毎回全体像としてはほとんど似ていて、もうある程度の場所はわかっているので・・・
いつも足を運ぶところや気になるところへ直行。

見てみてぇ~!!
d0193224_19194115.jpgd0193224_19195262.jpg


コケ玉のようなもの・・・!?
益子焼というのは水をけっこう吸い上げる特徴があるので
このように水を張った器にぷかぷか浮かさせてインテリアとして楽しめるというもの。
ころん×②で可愛い。
d0193224_1925745.jpg


前回買いそびれていたので・・・やっと半年越しのGet!!
器を含め、組合せは自由に選べるのでワクワク。
これから先も徐々に仲間を増やしていこうっと。

それから・・・私のお気に入り花瓶。
d0193224_1929828.jpg


これは色・形に一目惚れ!!
今回はお土産用に買ってきました。

あとは~、自分用マグカップを購入。
とってもナチュラルな展示テントに引き寄せられて・・・
フォルムと色に一目惚れ。
d0193224_19344667.jpg
『on the table by Yoshizawa toki』


d0193224_19351159.jpg


この写真からだとうまく伝わらないのだけれど・・・
丸みおびた台形のフォルムでころんとした感じがたまらないの!!
それにこのブル~は私好み。


毎回色んな方の作品と出逢えて・・・
その度に素敵な感性に心が豊かになれる気がします!!
今回は直前に日程を決めたこともあり、
宿が取れなくて日帰りになってしまったけれど~、次回秋は泊まりでがっつり(笑)
【益子町観光協会】⇒期間は短縮ですが・・・~5/5(木)まで開催中

この後はin益子のおいしいものへ
Continua...
[PR]
by fiorente1107 | 2011-04-30 19:43 | 陶器市Viaggio@益子

チャリティー手ぬぐい。

d0193224_2383664.jpg


d0193224_239914.jpg


私が通っているYoga教室の5月分の震災寄付として企画された【チャリティー手ぬぐい】
販売代金の20%を寄付として被災者の方々や動物団体へ寄付するというもの。

chiaki先生のご友人でもある、イラストレーターのsaitou kiyomiさんデザインの
とっても可愛い手ぬぐい。
以前のブログにも登場した毎年クリスマス&お年賀card作製でお馴染み・・・)

ビビッドなグリーンがさわやかで・・・
私は広げた瞬間、【Pace e amore 平和と愛】というメッセージを感じました。

実際どんな想いが込められているかは分からないけれど・・・
受け手が想像を膨らませられる感性がある素敵な手ぬぐい。

私も大好きな温泉旅のお供に早速使わせていただきまぁ~す♪
あと~、chiaki先生曰く、お部屋に飾るのもいいかも!?
なんか北欧テイストな感じもして・・・

chiaki先生をはじめ、ココの教室では今までも色んな支援活動が行われてきていて・・・
レッスン費の義援金への還元をはじめ、
チャリティーYogaイベントや被災地へ絵本を届けよう!ecc...
私も少しでも協力できたら~という想いで賛同しましたが、
やはり一時的なことではなく、長い目で支援していくこと、そしてこの事実を忘れないためにも
Yogaやその仲間を通して出来ることを話し合っていきたいな~と。
[PR]
by fiorente1107 | 2011-04-28 23:34 | ヨガ*月リズム便り

別所温泉散策@温泉珈琲。

湯めぐりも満喫して身も心もぽっかぽか・・・。
最後はdolceで一息。

とっても素敵なご夫婦で経営されているcafeをみっけ~♪
d0193224_22481397.jpgd0193224_22482463.jpg


入り口には満開の枝垂れ桜がお出迎え。

カントリーテイストの店内は時が止まっているかのように
ほんと落ち着ける雰囲気でした・・・
私は一番気になっていたあれ!?を注文。
d0193224_22511959.jpg
072.gif温泉珈琲


毎朝山から汲んでくる温泉水で淹れた珈琲なの。
私、珈琲はほっんと苦手で自分から注文することはめったにないのだけれど・・・
これはなんと!!そんな私でさえもブラックで飲めてしまうほどの美味しさ。
珈琲独特のしつこさがなく、ほんとすっきり!?な味わい。
これは絶対戴いてほしいぃ~。

そしてこの珈琲のお供に。。。
d0193224_22544833.jpg
072.gifレアチーズケーキ


ピンク色をした薔薇は長野の名産、りんごでした~。
しかも、サービスでちょうど焼き上がったというスコーンまで戴いちゃいました!!
ほっくほくでうまい~。
d0193224_2257652.jpg


メイン通りからは少しそれた閑静な住宅街に位置するので
一人読書などをしてゆっくりするのもおススメなお店かな。

『風乃坂道』
別所温泉の豆腐で作ったケーキも一押しみたい!?
★★★★☆


[PR]
by fiorente1107 | 2011-04-27 23:03 | Viaggio@長野

別所温泉散策@湯めぐり。

別所温泉は開湯1000年ほどの信州最古の由緒ある温泉地で
街散策をしていると・・・至る所に”飲泉所”も見かけ、美人の湯としても有名。

私は温泉にハマってからというもの、
その地ごとに独特の雰囲気を楽しめる【共同浴場】へ出向くのが大好き!!
ココでも早速、外湯めぐりをしてきました。
072.gif【大師湯】
d0193224_2215774.jpg


d0193224_2232857.jpg


懐かしいタイル張りがいい味を醸し出しているなぁ~。

072.gif石湯
d0193224_2274152.jpg


他にもお客さんがいらしたので・・・残念ながら中の写真は撮れなかったけれど
ココは岩壁の間から源泉が湯船に注がれていました。
天然岩の浴槽と吹き抜けになっている高い天井が
何とも極楽~といった気分にさせてくれます。

072.gif大湯
d0193224_22114292.jpg


ココは時間的に入れなかったけれど・・・
共同浴場には珍しく、露天風呂があるみたい!!
次回はトライしてみようっと。

どこも番頭さんのようなおじいちゃんがお出迎えしてくれて
ほんとほっこりといった感じで地元の温もりを味わえる場所かな・・・
しかもびっくりなことにどこもたったの150円で入浴できちゃう。
ちなみに~、泉質はどれも単純硫黄泉/pH8.9
とってもお肌に優しくてそんな熱すぎないのでじっくり浸かれるかな。

この③つ以外にも、足湯ななくり
H20年にリニューアルしたばかりのあいそめの湯といったように
外湯めぐりだけでけっこう満喫できちゃう!!


あと私は今回愛読書の一つ、『温泉博士』の温泉手形を利用して
【旅館 中松屋】で日帰りを利用してきました!!
d0193224_22233358.jpgd0193224_22235395.jpg


ココのお宿はなんと!!
全館畳敷きなので、エレベーター内ももちろん畳。
とっても風情があって良かったぁ~。
d0193224_22262137.jpg


d0193224_222769.jpg


しかもお湯は100%源泉掛け流しで、眺望も抜群!!
072.gif夫神の湯 7階展望風呂
d0193224_22285132.jpg


d0193224_22292016.jpg


上信越国立公園の山々を見渡せて、ちょうど右端の方には浅間山も見えるみたい。

072.gif露天風呂&古代檜風呂
d0193224_22332750.jpgd0193224_2234054.jpg


泉質は単純硫化水素泉
露天風呂は吹き抜け造りで空を見上げられるようになっていて
真っ青の空を眺めながらで最高だったぁ!!


別所温泉の街並み自体が由緒ある雰囲気なので、
他にも素敵なお宿がたっくさんあるからまた今度他も巡ってみたいなぁ~。
詳細はこちらを⇒別所温泉旅館組合
[PR]
by fiorente1107 | 2011-04-27 22:41 | Viaggio@長野

別所温泉散策@信州の鎌倉。

d0193224_22444855.jpg


乗換え含め、小諸からトータル①時間ほどで到着~!!
このレトロな駅舎いい感じだよねぇ。

d0193224_22493731.jpg


d0193224_22495011.jpg


駅を出るなり、風になびいてふわふわ満開の桜がお出迎え。
埼玉はすっかり葉桜だったので、この新鮮な景色に感動しちゃいました!!


別所温泉は幾つも古寺が点在していて・・・
街並みの雰囲気も含めて【信州の鎌倉】と呼ばれるのが散策すると分かる気がします。
中でも今回、絶対立寄りたいと思っていたのが【北向観音】
d0193224_2393681.jpgd0193224_2310117.jpg


こちらは南向きの【善光寺】と向き合っているといわれ、
【善光寺=未来往生】なのに対し、【北向観音=現世利益】を祈願することから
共に一体となっているようです。
なので片方だけでは片参りとなってしまうようで、
私も近々、善光寺へ行く予定を考えようっと!!

また境内にある清めるお水も信州最古の名湯らしく、温泉でしたぁ!!
温かくて気持ちよかったぁ~。
d0193224_23202976.jpg


それにココは【縁結び】としても名高いようで
その象徴がこれ!!
d0193224_23244487.jpg


072.gif愛染桂
樹齢1200年ほどの大木で葉がハート型でもあり、
縁結びの霊木として人が集まるようです。
(私もしっかり強く念じてきましたよぉ~!!)

不思議と境内の中は空気がより清々しく感じて、
背筋がピンっと伸びながらも力の抜けたリラックス感を味わえます。

それにもう一つ、【厄除け】として古くから有名な場所です。
北向観音を囲む周辺には名物072.gif厄除けまんじゅうのお店が
けっこう軒を連ねていました。
おまんじゅう好きの私も早速、②軒で購入。
d0193224_23332786.jpg


どちらも独自の伝統ある製法で作られているようで・・・
薄皮茶の方はパックリ割ると、中に白餡も入っている美味しさ!!

今年は大厄でもあったので・・・ココには真っ先に引き寄せられました(笑)

別所温泉はお散歩気分でゆっくり回れる感じです。
お寺やお宿などと並んで、普通に人々の生活が垣間見れる場所かな。
私は今回、正味③時間の滞在だったので少しバタバタだったけれど
①日あれば十分満喫できると思いまぁす。
d0193224_23441875.jpg



空の占める空間がとっても広く感じたかな・・・。
さぁ~、お散歩で少し汗もかいたとこで別所温泉湯巡りで~す。
Continua...
[PR]
by fiorente1107 | 2011-04-25 23:46 | Viaggio@長野

ローカル線の旅@田園の車窓。

小諸駅からローカル電車「しなの鉄道」で上田へ。
d0193224_2224476.jpg


3両編成で赤とグレ~のこの何とも懐かしい配色がローカルムード満点!!
私、好きだなぁ・・・。

さらに上田で乗換えて、今度は「上田電鉄」で目的地の別所温泉へ向かいました。
この上田ー別所温泉間の車窓からののどかな眺めも見物です。
塩田平と呼ばれる、美しい田園風景。
d0193224_22365894.jpg


四方八方が山で囲まれ、ずぅ~っとこんな風景が続くから
終点までただただ窓にもたれ掛かって物思いにふけっちゃいました。。。

山、空、田んぼ・・・と当然のように目の前に広がる大自然に
これこそある意味、しあわせな瞬間かも!?って思えました。
[PR]
by fiorente1107 | 2011-04-25 22:43 | Viaggio@長野


Vivrò come sente♪Giorni quieti ...
カテゴリ
ライフログ
ブログジャンル
記事ランキング
以前の記事