Ringrazio di cuore~感謝心~



カテゴリ:Viaggio@群馬( 39 )


デトックス旅in草津@強酸性の湯。

d0193224_21474135.jpg



d0193224_21481225.jpg



雄大な大自然と対話しているかのような半露天風呂。
昼間と夜とではまったく、表情が変わります。

草津は日本三大名湯と呼ばれるほどで、
7つの源泉からなっています。
その中でもここは万代鉱源泉
強酸性なので、お肌が少しピリッと引き締まる感じ・・・
d0193224_21522246.jpg


温泉好きになってからこの源泉口を眺めると~
なぜか落ち着く私です(笑)

Continua...マクロビなお食事へ
[PR]
by fiorente1107 | 2011-09-12 21:54 | Viaggio@群馬

デトックス旅in草津@【ホテルクアビオ】

今回の旅は・・・”デトックス旅”ということで、
マクロビオティックを取り入れた自然溢れるリゾートホテルのような
【ホテルクアビオ】へ1泊してきました。
d0193224_21142211.jpg


草津の温泉街から歩いて15分ほどの立地とは思えない、
まさに高原リゾート感満点!!!
d0193224_21161762.jpgd0193224_21162692.jpg


しかも行きのお迎えも結局、長野原草津口駅まで来て下さり、
到着するなり、スタッフの方々がエントランスまでのお出迎えで
暫しのVIP感!?を一人満喫できた瞬間だった~(笑)

おもてなしはすべてにおいて素晴らしかったなぁ!!!
d0193224_21214719.jpgd0193224_21215867.jpg


d0193224_21223896.jpg


ここは共有部分のダイニングスペースで、
ヨガやマクロビ関係の雑誌がたっくさんあって自由に寛げちゃう。
晴れた日には正面に雄大な浅間山も見えるみたい・・・。

今回は私は2階のスタンダードルームでした。
d0193224_21252815.jpg


全11室しかなく、すべてバルコニー付きで
びっくりするくらいな静けさなの!!
d0193224_21272058.jpg


到着するなり、ウエルカムハーブティーと共に
オーナー手製の全粒粉クッキーのサービス。
それに~、お部屋にアロマディヒューザーが完備されていて
6種類くらいの中から好きな香りを選べてスタッフの方がセットして下さる素敵な演出も!?

もうこんな空間に来たら、あれこれやるんじゃなく
ただ・・・ただ・・・ボッ~っと自分自身を解放させてあげたくなっちゃう。


ここのオーナーは自ら患った病を機に、
自分が行きたいって思えるホテルを実現したのが【ホテルクアビオ】というわけ。
だから後ほどアップする食事へのこだわりも素晴らしい!!
それに~、ヨーロッパでホテルの経営やサービスを習得しただけあって
細部にわたるインテリアなどもセンス抜群!!
それにこれっ!!
d0193224_21351431.jpg


館内で履き替えるルームシューズ。
これもオーナー自ら考えたもので、
館内の絨毯のふわふわ感に合わせた履き心地でうっとりでした・・・。
もちろん、お持ち帰りできちゃうから女性には大人気みたい。

館内には他にも、ストレッチスペースや
ちょっとしたソファースタイルの読書スペースなど
日頃のストレスから開放させてあげるにはぴったりの空間でした。。。

Continua...温泉へ。
[PR]
by fiorente1107 | 2011-09-12 21:43 | Viaggio@群馬

デトックス旅in草津@駅弁。

今回の旅中に私を襲った!?アクシデントに・・・
この週末へこみぎみだったので更新が遅くなってしまった~。

でももう大丈夫!!
早速、旅の報告で~す。
d0193224_2143911.jpgd0193224_2144961.jpg


可愛い”パンダのランチBox”を頬張りながら、
in草津へ出発~!!
[PR]
by fiorente1107 | 2011-09-12 21:06 | Viaggio@群馬

いざ~デトックス旅!!

今日は午後休をもらって…
そのまま東京駅から新幹線に飛び乗って、
これからデトックスな旅をしてきまぁ~す!!

目指すは…
日本三名泉の一つ、【草津温泉】。

まだまだ残暑はあるけれど、
ひとまず溜まった夏の疲れをしっかり浄化してきます☆
Buona finesettimana~!!!
[PR]
by fiorente1107 | 2011-09-09 13:59 | Viaggio@群馬

おひとりさまterme@山のお食事

山あいに位置するお宿だけあって・・・
旬の山菜やら川魚などヘルシ~で
何よりほとんどが地産地消のようで美味しさも倍増しちゃうね!?
【夕食】
d0193224_18362171.jpgd0193224_18364789.jpg


このお肉は野生のイノシシ
裏山で獲れたようでここの山荘で解体して食卓に並んだという
なんか新鮮そのもの!?
でもチャーシューのようでさっぱりした味わいでした。
d0193224_18394047.jpg


この日はなんと私以外に1組のみだったので・・・
天ぷらも揚がる度にテーブルに運んでもらえたのでホックホク。
人数がいるとそういう訳にはいかないようなのである意味、ラッキ~な晩餐でした。

【朝食】
d0193224_1842835.jpg


ご飯とお味噌汁で戴く、日本本来の素朴な味わいを堪能できました。


残雪のある山あいで過ごす、温泉旅もいいですね~。
今回は秘湯スタンプもあったので「ひとり旅応援プラン」で宿泊させて頂いたけれど・・・
新たに【がんばろう東北 復興応援プラン】というものが出来たようで
宿泊代金の一部を義援金として被災地へ送るというもの。

私もプランが違ったけれど・・・
この旅を通して少しでも力になりたかったから協力させてもらいました!!
帰り際、水上駅の物産店でお話をしていたら・・・
やはり地震後の観光への影響が凄いようでほとんどキャンセルといった状態のようです。
確かにバスからも旅館の正面に「休館」の張り紙があったり、
日帰りサービスが休止していたりという光景を幾つか目の当たりにしました。
ただ~水上に関しては上越線が4月から通常運行に戻ったり、
周辺バスも3月下旬から通常に戻っているようなので・・・
色んなところに旅をして温泉地を盛り上げていきたいですね~!!

出来ることはなんでもやりたい・・・そんな想いがより強まった旅でした!!!
[PR]
by fiorente1107 | 2011-04-02 18:56 | Viaggio@群馬

おひとりさまterme@源泉掛け流し

山荘といっても・・・
お湯も源泉掛け流しで満足なものでした!!

温泉棟は宿泊する建物の正面にあって一度外へ出てから行くという造り。
d0193224_18154199.jpgd0193224_1816035.jpg



露天風呂はなく、内湯のみだけれど・・・
ある意味、源泉掛け流しの湯を存分に味わえる贅沢そのもの!!!
d0193224_1819872.jpg


d0193224_18203984.jpgd0193224_18205432.jpg


木組み造りで高い天井がなんとも独り占め感を盛り上げてくれます~。
d0193224_18222034.jpgd0193224_18223778.jpg


常に源泉が湯船から溢れ出ていて
その音色に至福そのもの!!
しかもシャワーは湯沸しのようだったけれど・・・
ボイラーがすべてストップしているということで
贅沢にも全身洗うのにもじゃぶじゃぶいかせてもらっちゃいました(笑)

ここは水上の中でも豪雪地帯のようなので
是非冬のシンシンとした寒さの中でゆったり浸かるのが
よりいいかもしれませんね!?
この時期でもけっこう雪が残っていたから・・・


ただ本当は少し早めに到着したから
湯の小屋温泉には他にもお宿が幾つかあるので
日帰りをしようと思っていたけれど・・・
やはりこの状況でもありガソリンも数日前までは供給がストップしていたようなので
営業しているところがあまりなく、日帰り入浴は残念ながら断念したの。

でもこころがあったかくなるような優しい心遣いに出逢えました。
湯の小屋温泉は【葉留日野山荘】が一番高いところに位置していますが・・・
けっこう宿間があって山道でもあるので日帰りを探すのに困っていたら、
地元の可愛らしいおじいちゃんが車に乗せてくれて宿を幾つか回ってくれました!!

本当にあったかいなぁ~としみじみ実感。
おじいちゃんありがとう!!!

【葉留日野山荘】
単純泉/pH8.2
源泉の温度が高いのでとっても体が温まる湯。
[PR]
by fiorente1107 | 2011-04-02 18:30 | Viaggio@群馬

おひとりさまterme@湯の小屋温泉

今宵のお宿は・・・、
水上温泉郷の一つで最も北側に位置する湯の小屋温泉にある、
とっても素朴でほっこりする木造一軒家。
d0193224_17362375.jpgd0193224_17365468.jpg


d0193224_1738594.jpg


ここのお宿はなんと!!
廃校となった藤原小学校湯の小屋分校がリノベーションされた空間なの。
そう言われると外見からもどこか懐かしさが漂っている感じかな!?

それにこの建屋の正面にど~んと天高くそびえたっている
2本の木は”メタセコイア”と呼ばれる生きている化石として有名なもの。
d0193224_1745214.jpg


ちょうどお部屋の窓を開けると間近に見えて確かな迫力!?


中へ一歩足を踏み入れると・・・
随所に学校の懐かしさを感じる造りでした。
d0193224_17501649.jpgd0193224_17503540.jpg


d0193224_17511229.jpgd0193224_17512557.jpg



憩いの場として本などがたっくさんある談話室は元職員室。
d0193224_17535337.jpg


d0193224_1754640.jpg



食堂は元々、講堂であったものを天井を張って床をコンクリートに変えたようです。
d0193224_17564899.jpgd0193224_1757399.jpg


なんかすべてがほっこりする感じで学生時代にタイムスリップしたかのような
不思議な時間でした。。。

お部屋も畳造りのシンプルそのもの。
d0193224_17593072.jpgd0193224_17594616.jpgd0193224_17595975.jpg


洗面台&お手洗い共に共同なので
なんか1泊でも湯治気分な感じでしたぁ~。

【葉留日野山荘】
ほっこり篭もりたい時に・・・
★★★☆☆
[PR]
by fiorente1107 | 2011-04-02 18:05 | Viaggio@群馬

おひとりさまterme@水上スイ~ツ

今回も~、各駅停車で行くゆるり旅。
JR高崎線&上越線を乗り継いでわずか②時間ほどでin水上へ到着。

まずはお宿までのバスの時間まで少し時間があったからtea time。
以前も水上を旅したときにお邪魔した駅前にある素敵なcafe。
d0193224_17212770.jpgd0193224_17223237.jpgd0193224_17225513.jpg


天井が吹き抜けのように高く、木の温もりいっぱいのお店。

お手製063.gif山ぶどう&りんごのケーキ
d0193224_17244567.jpgd0193224_1724576.jpg


しっとりのパウンドケーキのような触感でおいしい~!!
これで温泉へ入る前の腹ごしらえはバッチリ(笑)

『喫茶亭 SHINADA』
お土産屋さんが1階にあります。
★★★★☆
[PR]
by fiorente1107 | 2011-04-02 17:28 | Viaggio@群馬

いざ、in群馬へ。

私は・・・昨日から有休をもらって、
久々の【おひとりさま温泉旅】をしてきました!!


こんな時に旅をするなんて不謹慎っと言われてしまうかもしれないけれど・・・
私自身も直前までキャンセルするか迷う中で、
もちろん義援金や節電といったことは今の私達にできる重要なこと。
と同時に、この歴史上最大の災害を一過性に終わらせることなく
一人一人が失われた数多くの尊い命と寄り添って
今、与えられている命と向き合いこれからも精一杯生きること。

そのためには家でさまざまな情報を得ることももちろん大事だけれど
一歩外へ出て色んなことを見て感じて触れて日本自体を活性化することも
大きな意味で今の私にできることの一つだと思い、旅に出てきました。

Un forte abbraccio・・・・・・
[PR]
by fiorente1107 | 2011-04-02 17:14 | Viaggio@群馬

ぷち旅@おまけ。

帰りの三芳SAで美味しいものを発見。
d0193224_21255243.jpgd0193224_21261782.jpg



サクッサクの生地の中はつぶ餡がたっぷり顔を出してくれる逸品。
立ち寄る際は是非食べてみて~。
『みよし縁日堂』です・・・
[PR]
by fiorente1107 | 2011-01-23 21:28 | Viaggio@群馬


Vivrò come sente♪Giorni quieti ...
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
ライフログ
ブログジャンル
記事ランキング
以前の記事