Ringrazio di cuore~感謝心~



カテゴリ:Viaggio@石川( 8 )


夏の金沢ゆるる旅@長町武家屋敷跡散策。

ひがし茶屋街を散策した後は・・・
周遊バスで、江戸の面影を感じる”長町武家屋敷跡”へ。
d0193224_2245237.jpgd0193224_22451554.jpgd0193224_22452630.jpg



そして・・・この界隈で気になっていたお店でランチ♪
『おいしいいっぷく鏑木』
d0193224_22481897.jpgd0193224_22482819.jpg


ここは九谷焼の窯元も併設されているだけあって・・・
ランチの器はすべて九谷焼というこだわり。

緑溢れる庭園を眺めながら、ヘルシーな加賀野菜のひとつ・・・
”加賀蓮根コロッケ定食”を戴きました~。
おいしかったなぁ~!!!
d0193224_22515737.jpg




お初の夏の金沢をけっこう満喫出来た旅だったかなぁ~。
今度は能登半島方面に行ってみたいね♪
[PR]
by fiorente1107 | 2013-08-23 22:53 | Viaggio@石川

夏の金沢ゆるる旅@ひがし茶屋街散策②

私はこの旅で一番感動して・・・大お気に入りになったのは、”加賀麩”。


中でも加賀麩で有名な『不室屋』が営む、
カジュアルに定食を味わえる『fumuro cafe』はオススメ!!

金沢駅構内の金沢百番街にもお店が入っていたので・・・
旅の始まりに”加賀麩のハンバーグ定食”を戴いてきました~。
d0193224_2234365.jpg




この定食の美味しさにハマってしまい・・・、
ひがし茶屋街で見つけたお土産用のお店でふやきお汁を購入~♪
d0193224_223717100.jpgd0193224_2237258.jpg


これはかぁ~んなり美味しいの!!!!!!!!!!!!!
金沢に来たら、絶対立寄りたい場所のひとつに決定したほど(笑)



そして×②、金沢に来たらもうひとつ味わってみたかったもの・・・、”加賀棒茶”。
加賀棒茶を製造販売する丸八製茶場のcafe、『茶房 一笑』
d0193224_22424864.jpgd0193224_22425839.jpg


今回は、茶房では戴かなかったけれど・・・店内で加賀棒茶を試飲させてもくれました。
しかも、この暑い夏の時期は冷たい水に2~3時間茶葉を浸して、
ひんやり冷たい加賀棒茶もオススメらしい。

早速、おうち用に購入しちゃいました!!!



そして・・・おまけ。
美容にまつわる金沢のものと言えば~、”金箔”。

このひがし茶屋街にお店を構える『茶屋美人』で金箔パックを購入。
d0193224_22494398.jpgd0193224_22495132.jpg


d0193224_22501994.jpgd0193224_22502854.jpg


まだ試してないけど・・・夏の紫外線に酷使されぎみのお肌をしっかり潤わせたいな☆


Continua・・・長町武家屋敷跡散策へ
[PR]
by fiorente1107 | 2013-08-20 22:52 | Viaggio@石川

夏の金沢ゆるる旅@ひがし茶屋街散策①。

2日目は・・・金沢と言えば~、風情ある”ひがし茶屋街”散策ということで
午前中のうちにそちらへ出掛けてきました♪

d0193224_1348719.jpg




この通り沿いに面している、老舗呉服店のcafeへ。
『久連波』
d0193224_13511927.jpgd0193224_13512763.jpg


2階のお座敷へ・・・。
時代劇のシ~ンを醸し出す純和風な佇まい。
d0193224_13525837.jpgd0193224_13531022.jpg


ここはなんと!!一般には販売されていない『吉はし』の上生菓子がお抹茶と戴けるcafe。
d0193224_13553090.jpg



この日の上生菓子は・・・夏らしく”水青葉”。

いやぁ~、口の中でとろけるような繊細な味わいでした!!



もう一軒、加賀野菜の新鮮なジュースが味わえる素敵なジュースバー。
『桃組』
d0193224_142497.jpgd0193224_14212100.jpg


d0193224_1424393.jpg



”鈴見橋”という加賀太きゅうり&オレンジのフレッシュジュースを戴きました~。

エネルギーチャージ完了!!って感じかな(笑)


Continua・・・ひがし茶屋街②へ
[PR]
by fiorente1107 | 2013-08-18 14:05 | Viaggio@石川

夏の金沢ゆるる旅@朝晩ごはん。

【湯の出旅館】”花籠晩ごはん”
d0193224_13384093.jpgd0193224_13385087.jpg


お重箱にコンパクトにまとまったスタイル。


”朝ごはん”
d0193224_13402534.jpgd0193224_13403545.jpg


庭園を眺めながら・・・ゆるるな朝ごはん時間でした☆


Continua・・・ひがし茶屋街へ
[PR]
by fiorente1107 | 2013-08-18 13:42 | Viaggio@石川

夏の金沢ゆるる旅@湯涌のお湯。

金沢の奥座敷とも呼ばれる、湯涌温泉。
その中で滞在した【湯の出旅館】は午前0時を境に暖簾替え。
(ちなみに・・・午前0時までの入浴で翌朝は5時からOK。)

”合歓の湯”
d0193224_1319174.jpg



なんと!!脱衣所には女将さんの細やかな気遣いが・・・。
d0193224_13211456.jpgd0193224_13212875.jpg


脱衣籠には風情ある手ぬぐいの目隠しカバー付き♪
そして・・・、お部屋にはラベンダーのボディークリームやクレンジングまで揃っていました~。


”福梅の湯”
d0193224_1325113.jpgd0193224_13252059.jpg


梅を形どった赤御影石の内湯と、檜の半露天風呂。

d0193224_13264022.jpgd0193224_13264971.jpg


湯上りにはすぐ寛げるこんな素敵なスペースまで、、、


そして、お部屋に戻って・・・湯涌オリジナル”地サイダー 柚子乙女”を戴きました~♪
ひんや~りめっちゃ美味しかったぁ。
d0193224_13285631.jpg



こちらは湯涌温泉の天然水と柚子果汁を使った、無添加・無着色の特製サイダー。



【湯の出旅館】
ナトリウム・カルシウムー硫酸塩・塩化物泉/pH8.0



Continua・・・ご飯へ
[PR]
by fiorente1107 | 2013-08-17 23:53 | Viaggio@石川

夏の金沢ゆるる旅@【湯の出旅館】。

今宵のお宿は・・・、
金沢の奥座敷とも呼ばれる湯涌温泉、【湯の出旅館】
d0193224_1791640.jpgd0193224_1792969.jpg



ちょっとしたミニ庭園を眺められる寛ぎスペースもあったりで
思ってたより広めなお部屋でラッキ~!!
d0193224_1710625.jpgd0193224_17101592.jpg


d0193224_17104750.jpgd0193224_17105577.jpg



金沢の旅館らしくお抹茶でのおもてなし♪
d0193224_17133689.jpgd0193224_17135168.jpg



さぁ~、ゆっくりな旅を満喫できそうだなぁ☆

Continua・・・湯涌のお湯へ
[PR]
by fiorente1107 | 2013-08-13 17:16 | Viaggio@石川

夏の金沢ゆるる旅@【LE MUSEE DE H KANAZAWA】

兼六園を後に、向った先は・・・。
【LE MUSEE DE H KANAZAWA】


数年前にX'masケーキを注文して食べた時の味が忘れられなく、
それ以来、辻口シェフのスイーツファンのひとり(笑)

石川県出身の辻口シェフは、金沢にもお店を構えているということで
もちろん!!足を運んできました~♪


石川県立美術館1階にある、自然光が降り注ぐ素敵なcafe。
d0193224_16541283.jpgd0193224_16545044.jpg


d0193224_16552259.jpgd0193224_16553298.jpg


まずは・・・スイーツのショーケース前で戴くスイーツを決めてから席へと案内されます。

私は定番の”セゾン・ド・ガトー&オリジナルティー”を注文。
飲み物は・・・、加賀棒茶と夏らしいレモンの香りがブレンドされた
とっても香り高くて優雅な気持ちに浸れました~。


今回の私の旅テ~マにぴったり・・・ゆるるとした時間を過ごせた空間でした~。


ちなみにこのcafeの建物の隣には緑溢れる広場と、
煉瓦造りの歴史博物館があったりとのんび~り、、、
d0193224_1722360.jpg




Continua・・・金沢の奥座敷 湯湧温泉へ
[PR]
by fiorente1107 | 2013-08-13 17:03 | Viaggio@石川

夏の金沢ゆるる旅@兼六園。

私は・・・ひと足早く9日から夏休みスタ~ト♪
っで早速、初日から1泊で金沢へ旅してきましたぁ。


金沢は初めてということもあって・・・
本当は能登方面の和倉温泉へ行きたかったのだけれど、
泊まりたいお宿が満室で断念、、、


といわけで今回は金沢市内をメインに風情たっぷりゆるるな旅~。

まずは自然いっぱいの日本三名園のひとつ、「兼六園」へ。
d0193224_10391751.jpg



兼六園のシンボルともいえる・・・”徽軫灯籠(ことじとうろう)”。
少しばかり葉が色付いていて、なんとも風情たっぷり。
d0193224_10401533.jpg




こちらは・・・先ほどの霞ヶ池にぽっかり浮かぶ”蓬莱島”。
不老長寿を意味するみたい。
d0193224_10432090.jpg




そして・・・一番インパクトがあって、エネルギーを感じたのが”根上松”。
d0193224_10464320.jpg



高さ約15mのクロマツで、盛り土に植えられて成長後、土を除かれたために根が露出している。
地上2m近く根がむき出しになっていて、圧巻な迫力だった~!!

園内にはお茶室もあります。
d0193224_1051589.jpg




d0193224_10531371.jpgd0193224_10532243.jpgd0193224_10534013.jpg


d0193224_10541678.jpgd0193224_10542786.jpgd0193224_10545167.jpg


d0193224_10552045.jpg



金沢に到着した午前中から、すでに34℃を超える猛暑だったけれど
不思議と緑の合間を縫って風が通り抜けるから気持ちよかった~!!

やっぱり日本庭園は心をシャンと律してくれる美しさがあるなぁ~☆

Continua・・・辻口シェフのcafeへ
[PR]
by fiorente1107 | 2013-08-11 10:59 | Viaggio@石川


Vivrò come sente♪Giorni quieti ...
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
ライフログ
ブログジャンル
記事ランキング
以前の記事