Ringrazio di cuore~感謝心~



カテゴリ:Viaggio@山梨( 11 )


秘湯の社員旅行in山梨@河口湖ボ~ト&忍野八海。

更新がまた×②遅れてしまった。。。
というのも~この後にまたUpしますが~、
11/2&3で日光の紅葉を見つつ、毎年恒例の【益子陶器市】の旅へ出掛けてました!!!
こちらの模様はしばしお待ちを・・・・・・


ちょっと社員旅行から日数が経ってしまったけれど・・・、
最終日に富士五湖の一つ、河口湖でボ~トに乗ってきました~!!
d0193224_12592045.jpg


その名も『トムキャット』。
なんと時速70㌔も出る上、たった12分ほどで1周できちゃうというから、
幹事メンバーで乗っちゃいました(笑)

もう湖上からしか見ることの出来ない、なんとも美しい富士山が印象的。
d0193224_133307.jpg



d0193224_13125611.jpg



速さに悲鳴をあげつつ、大満喫な12分間でした!!!
何気にこの旅一番の思い出かも(笑)

それに湖の真ん中には小さな島がぽっかり浮かんでしました。。。
d0193224_13154714.jpg



島の中には縁結びの神様が祭られた神社があるようで年に1回、大きなお祭りがって
ボートでここまでみんなが来るようです。
なんか神秘的な感じがしちゃいます!!


最後は・・・神秘的な【忍野八海】へ。
富士山の湧き水からなる八つの池からなっています。

もちろん、時間もなく全部はまわれませんでしたが・・・
【神の泉】と崇められている泉が見られてなんか心が清められた気がします(笑)
d0193224_13182833.jpg



d0193224_13191014.jpgd0193224_13192159.jpg




今回の社員旅行、私にとっても印象深い旅になりました!!
やっぱり何事も行ってみないと、やってみないとわからないし・・・
意外な発見や出会いが待っているもんだな~ってしみじみ感じた旅でした。
[PR]
by fiorente1107 | 2011-11-05 13:14 | Viaggio@山梨

秘湯の社員旅行in山梨@ユニークなお昼&お土産。

ぶどう狩りでお腹が満たされたまま・・・富士五湖方面へ移動。

河口湖正面のお土産街に位置する、『レストラン ふなつや』で昼食となりました。

ここのお店のユニークなところは・・・
てんぷらを自分達で揚げながら食べられるということ。
d0193224_2257594.jpgd0193224_22571439.jpg


衣をつけながら・・・ワイワイ盛り上がれたよ~。
d0193224_22581361.jpg



旬のサツマイモ/カボチャ/ピーマン/玉ねぎ/小魚
サックサクの揚げたてを戴けちゃいました!!!



今回の旅では食事以外にも色んなお土産や食べ歩きをしちゃってました・・・
まずは~、一日目に立寄っていた【モンデ酒造】
ここはイメージが膨らみ過ぎて・・・てっきり緑溢れるワイナリーが併設された大自然な感じを
想像していたから、ちょっとがっくり。
アンテナショップ的な雰囲気だったけれど~、
試飲は旬のものが取り揃えられていてお酒が苦手な私もちょっとばかし。。。
d0193224_2351928.jpgd0193224_2353129.jpg


100%ぶどうジュース&赤ワインをお土産に購入。


続いて2日目の朝一に向かった【桔梗屋】
山梨名物でもある、信玄餅&信玄桃が有名ですね!?
d0193224_2384954.jpgd0193224_239563.jpgd0193224_2391679.jpg


それ以外に今回初めて購入した信玄餅生ロール&豆大福
米粉を使ったロールケーキはふっかふかで私好みだった(笑)


あと最後は・・・このあとに紹介する忍野八海近辺の露店で購入したよもぎ饅頭
d0193224_23123364.jpg


おばあちゃん達がワイワイ楽しそうにお話しながら網焼きされたおまんじゅう。
めちゃくちゃもっちりで何個までもいけそうなおいしさ!!

こうして振り返るだけでも・・・食べ過ぎちゃったな~(笑)

COntinua...河口湖ボート&忍野八海へ
[PR]
by fiorente1107 | 2011-11-01 23:14 | Viaggio@山梨

秘湯の社員旅行in山梨@ぶどう狩り。

2日目のメインイベント!?でもある”ぶどう狩り”へ。
d0193224_2240975.jpgd0193224_22401934.jpg


バスを降りるなり、甘い香りが漂ってきましたぁ~。
やっぱり緑溢れる空間はいいな!!!

園内奥へと足を進めると・・・可愛らしいぶどう達がお顔を出していました。
思わず「わぁ~!!」と声をあげてしまった(笑)
d0193224_22424750.jpgd0193224_22425794.jpg


品種は【ロザリオビアンコ】という高級ぶどうとのこと。
d0193224_2248313.jpg


「あ~ん。。。」っとおいしそうでしょ!?
⇒お気に入りショットです(笑)

このまま皮ごと食べられるというからびっくり!!
しかもぶどうの食べ方として・・・房の上の方へいくにつれて甘みがあるみたいで
下から順に食べていくといいみたい。
またひとつ勉強になりました。

30分間の食べ放題だったけれど・・・かなり頑張ってひと房完食だった~。
初めてのぶどう狩りデビュー楽しかったぁ。

Continua...ユニークな昼食!?&お土産へ
[PR]
by fiorente1107 | 2011-11-01 22:51 | Viaggio@山梨

秘湯の社員旅行in山梨@秋香る食。

ここのお宿の食事も最高においしかった~。
味はもちろんのこと、目でも楽しめて有意義な食時間を過ごせました。
【坐忘庵の夕食】
d0193224_22202446.jpgd0193224_2220334.jpg


d0193224_22211881.jpgd0193224_22212871.jpg


072.gifくるみ豆腐/むかご田楽/鶏の蒸しロース&お造り
072.gifキノコの煮麺&国産ポークの湯葉しゃぶ
d0193224_2223734.jpgd0193224_22231718.jpgd0193224_22232620.jpg


d0193224_22234678.jpgd0193224_22235747.jpgd0193224_2224722.jpg


072.gif子持ちの鮎&蕪の丸煮&桜海老かき揚げ
072.gif茶碗蒸し&蟹とキノコの菊花和え&メロン
d0193224_22261775.jpg



072.gifじゃこめし&なめこ汁&お漬物

そして翌日の朝食もとっても艶やかな花籠の演出・・・。
【坐忘庵の朝食】
d0193224_2228247.jpg



072.gifトマトの焼浸し/厚揚げの炊いたん/塩マス/温泉卵と蕎麦の実あん
水菜サラダ オリジナル人参ドレッシング/大根浅漬け


ここのお宿名物072.gif土鍋仕立ての鯛めしの登場!!!
d0193224_22325250.jpg



d0193224_22332796.jpg



鯛の身がほろほろと崩れる感じがたまらなくおいしいの。
もう朝から贅沢なご飯となりました・・・

Continua...ぶどう狩りへ
[PR]
by fiorente1107 | 2011-11-01 22:35 | Viaggio@山梨

秘湯の社員旅行in山梨@積翠寺温泉。

わ~い、わいわい!!!
やっぱ温泉はテンションあがっちゃうぅ・・・。

ここ積翠寺温泉の【坐忘庵】は700年余り受け継がれている古湯のひとつ。

当時、武田家の武将の傷を癒した湯としても有名で、
別名”信玄公の隠し湯”とも呼ばれているようとのこと。
d0193224_20501858.jpgd0193224_20502977.jpg


内湯は24時間自由に浸かれるので・・・ほとんど貸切状態で満喫できました。

それに露天風呂も各男女別で1つずつあります。
本館の建物から少し外に出たところに、別棟としてひっそり佇んでいます。
d0193224_20535595.jpgd0193224_2054497.jpg


d0193224_20542982.jpg



見てのとおり、目の前には青々とした竹林を望めることから
その名も竹林の湯

朝一のまだ陽射しがない中で撮ったから、
よく分からないけれど・・・無色透明の湯です。

ここのお宿の面白いところは・・・この露天風呂はなんと!!
夜19:00以降は男女ともに一斉に貸切風呂となるところ。
だから男女別の露天として楽しめるのは~、
15:00~19:00/6:00~9:00のみ


ここの湯は湯温18℃から20℃くらいの珍しい冷鉱泉
泉質としては・・・ちょっと聞き慣れない収斂性緑礬泉
どんなものかというと・・・
皮膚や粘膜の局所の鎮痛止めや炎症を抑えたり、
貧血・神経痛リウマチ・関節痛にも効能
がある。
しかもpH4.2という弱酸性でもあり、刺激の少ない優しい鉱泉。

ただ平成14年の温泉法改正に伴い、採取時の温度が25℃以下のために
正式な泉質表記や療養泉の定義はないようです。

唯一、メタケイ酸の基準値が超えていることで
美肌効果は高い


浸かってみると・・・お肌に寄り添うような柔らかさがあって
グングンお肌がなめらかになるような感じがするほど!!!

しかもこの旅は男性も含めみんなに素敵な温泉グッズのプレゼント付き。
d0193224_219442.jpgd0193224_2195467.jpg


これは~、一緒に幹事をした先輩ayaさん(本人の前でも呼んでないのに・・・笑)の提案で
せっかくの温泉だからみんなで湯船で使ってツルツルお肌になってまおう!!っと。
この商品はayaさんのお姉さまがなさっているという雑貨のお店で購入できます。
商品の説明含め、詳しくはこちらを是非⇒『SELECT PENGUIN』

Continua...お食事へ
[PR]
by fiorente1107 | 2011-11-01 21:16 | Viaggio@山梨

秘湯の社員旅行in山梨@里山の一軒宿。

さぁ~、今回の旅のメイン所でもあるお宿はこちら!!!
【坐忘庵】
積翠寺温泉には2つのお宿しかなく、そのひとつに今回お世話になりました!!

甲府駅から20分ほどの所に位置するとは思えないほど、
まさに里山にひっそりと佇む一軒宿といった感じ。
宿に向かう途中から大型バスは通れないようで・・・
専用のマイクロバスに乗換えて向かったほど。

なんかこの演出も秘湯感たっぷりで私、好きかも(笑)
d0193224_2028577.jpgd0193224_20281435.jpg


d0193224_20284387.jpgd0193224_20285338.jpg


おいしい黒豆茶のウエルカムteaをいただいて・・・いざお部屋へ。

私達のお部屋は”雪の間”と呼ばれる、2間続きの純和室。
角部屋ということもあって甲府盆地の美しい夜景を遠巻きに
見下ろせるほどゆったりとした空間でした。
d0193224_2035186.jpgd0193224_20352931.jpg


d0193224_20355845.jpgd0193224_20361291.jpg



ひと通り、女子会のようにみんなで盛り上がってから
お茶菓子を戴いて早速、ひと風呂浸かりにいっちゃいました~。

Continua...積翠寺温泉へ
[PR]
by fiorente1107 | 2011-11-01 20:41 | Viaggio@山梨

秘湯の社員旅行in山梨@昇仙峡散策②

ロープウェイ頂上からの景色が素晴らし過ぎた分、
のんび~り散策していたら気付くと・・・集合時間まであと25分という時間で慌てて降りました。

だから本来ならこのあとはゆったりメイン所を散策したかったのですが、
仙娥滝~石門~覚円峰~県営駐車場はほぼ激走しながらの観光だったよ(笑)
d0193224_2245211.jpg


ただ~し、食欲の欲求は抑えられずココの名物巨峰ソフトクリームを頬張りながら走りました。


でもそんな感じでも・・・やっぱり日本一の渓谷美と言われるだけの景色を味わえました。
紅葉は少し早かった気がするけれど、
とっても気持ちいいマイナスイオン&森林欲を堪能できたかな。
d0193224_2275268.jpg



高さ30mほどの仙娥滝の様は圧巻でした。
d0193224_2285976.jpgd0193224_2293166.jpg


d0193224_229427.jpgd0193224_2211695.jpg



それに昇仙峡のシンボルともいえる覚円峰
d0193224_2213079.jpgd0193224_22131032.jpg


d0193224_22142553.jpg



お陰で汗びっしょりにはなったけれど・・・
大自然の魅力を存分に味わえた場所でした!!!

Continua...秘湯ともいえるお宿へ
[PR]
by fiorente1107 | 2011-10-31 22:15 | Viaggio@山梨

秘湯の社員旅行in山梨@昇仙峡散策①

自由散策の時間が少なかったこともあって・・・
ほうとうをかけ込んで食べて(笑)、足早に【昇仙峡ロープウェイ】へ。


ロープウェイはメイン所からは少し離れて上ったところにありますが、
頂上までわずか5分という手軽さだったから是非行こう!!と先輩達と決めていたわけ。
d0193224_21244554.jpg



頂上にあがると・・・晴れていたから雄大な景色はもちろん、
空気が地上とはやっぱり違うんだよなぁ~。
澄んでいるというか、清々しい気持ちになれちゃう感じかな・・・。
d0193224_21294385.jpgd0193224_21295312.jpg


頂上には縁結びや子宝などの神社もあって、
ちょうどもみじが真っ赤に紅葉していて思わずうっとり。。。



それに何より~、ロープウェイを降りて左手方向には
青々とした富士山がお出迎えしてくれました!!!
d0193224_21275828.jpg



d0193224_21282383.jpg



なんか水墨画の世界のような淡い感じで・・・こんな富士山も素敵ですね!?

Continua...昇仙峡散策②へ
[PR]
by fiorente1107 | 2011-10-31 21:35 | Viaggio@山梨

秘湯の社員旅行in山梨@ほうとう。

天気も良かった分、やっぱり渋滞もあって・・・
若干の遅れが出ながらも無事、お昼の場所でもある昇仙峡へ到着!!

散策の前にひとまず、お昼でひと休憩でした。
d0193224_2041558.jpg


『橋本屋』
昇仙峡のメイン所のひとつ、仙我滝入り口のすぐ近くにお店を構えています。

これからの寒い時期に無性に食べたくなる、ほうとうのお昼でした~。
d0193224_20445439.jpg



d0193224_20452142.jpg



ふっといゴボウやらカボチャ、ニンジンと具だくさんなこと!!
もうホックホクでもっちりの麺に体の芯から温められる感じだったな~。
ひさびさなほうとうにとっても心が癒されました・・・。

Continua...昇仙峡散策①へ
[PR]
by fiorente1107 | 2011-10-30 20:49 | Viaggio@山梨

秘湯の社員旅行in山梨@行程表。

初の幹事として・・・社員旅行へ参加してきました~!!!

当初は予算面や時間がないこともあってどんな旅になるのか不安でもあったけれど、
バス1台の貸切でワイワイ出来て、意外にもかなりの満喫度で楽しかったぁ~。
何より幹事のメンバ~が最高でした!!!


1泊2日の旅の行程はこんな感じ・・・・・・。
●10/29(土)
東京駅会社ビル前集合⇒昇仙峡【橋本屋】で名物お昼>>>昇仙峡散策
⇒モンデ酒造見学&買い物⇒積翠寺温泉のお宿へ到着。

●10/30(日)
積翠寺温泉のお宿出発⇒桔梗屋本社工場&買い物⇒ぶどう狩り【紅玉園】
⇒富士五湖【レストランふなつや】でお昼⇒忍野八海散策⇒東京駅会社ビル前解散。


けっこう盛りだくさんな内容な上・・・
意外にも観光スポットも私は初めてのところばかりで新鮮でしたぁ。

もう一度旅を振り返るような気持ちで更新しちゃいます(笑)
まずは行きのPAで見つけた、かわいいミニサイズ林檎ちゃん。
d0193224_20262688.jpgd0193224_20263590.jpg


新品種のその名も・・・”アルプス乙女”。

普通の林檎よりも水分は少なめでちょっとすっぱさもあるかな~。
でもついついお菓子やら何やらでバスの中では食べ過ぎてしまう分、
こういうフルーツはお口直しにぴったり!!

Continua...山梨名物のお昼へ
[PR]
by fiorente1107 | 2011-10-30 20:31 | Viaggio@山梨


Vivrò come sente♪Giorni quieti ...
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
ライフログ
ブログジャンル
記事ランキング
以前の記事