Ringrazio di cuore~感謝心~



カテゴリ:Viaggio@山形( 20 )


雪深い旅へ。。。

今日から山形に来てまぁ~す!!
雪見露天に期待して…。
d0193224_2226514.jpgd0193224_2225378.jpg



想像以上の吹雪に遭遇しながらも、至福のterme旅続行中~。

少し早いけれど…………
☆Buon Natale~☆
[PR]
by fiorente1107 | 2011-12-23 22:30 | Viaggio@山形

白布温泉ふたり旅@食三昧!?

2日目のお昼は・・・
湯めぐりクーポンが金券として使えるお蕎麦屋さん『そば処 吾妻軒』へ。
d0193224_20323091.jpg


ちょうど日帰りした『中屋不動閣』の真向かいの場所なの。
ふたりして夏の時期おススメセットを注文。
d0193224_20344835.jpg


山菜盛りだくさん&とろろの2種類のつゆで味わえるお蕎麦。
これがさっぱり美味しくてペロッと完食しちゃった!!!
それに・・・kotoと甘い物が食べたい症候群に陥っていたら、
田舎おしるこなるものを発見。
d0193224_20365954.jpg


おもち3つと大粒の小豆がめっちゃおいしかったぁ~。


あとは・・・米沢駅構内のお土産屋さんで気になる和菓子を発見。
d0193224_20392914.jpgd0193224_20393917.jpg


072.gif栗入り最中&バター入りどら焼き
私はどら焼きをお買い上げして帰りの車内でモグモグ。
ほっんと真中にバターがこっくり入ってたよ。
d0193224_2042883.jpg




あと~食べ物ではないけれど可愛いお守りをみっけ~。
d0193224_20431836.jpg


白布温泉の開湯700年になる今年を記念して・・・
身代わり&健康祈願守り
ふたりともそれぞれ母へのお土産にしました!!


お互い初in山形だったけれど~、
旅の始まりから終わりまでずぅっと温かい&ほっこりする旅でした。
新幹線の帰路では・・・すでに次なる旅も模索しちゃいました(笑)
[PR]
by fiorente1107 | 2011-07-24 20:47 | Viaggio@山形

白布温泉ふたり旅@湯めぐり②

2日目は最後に湯めぐりクーポンを利用して
【白布温泉】の入り口に位置する、『中屋不動閣』へ日帰りしました。
d0193224_20113240.jpgd0193224_20114876.jpgd0193224_20115810.jpg



ココの名物お風呂は・・・072.gifオリンピック風呂
東京オリンピック開催と時を同じくしてopenしたのが由来のよう。
d0193224_2014292.jpg


d0193224_20143922.jpg


こ~んなに横長なお風呂は初めてでとっても気持ちよかったぁ。
しかも片面が前面窓ということもあって・・・
半露天風呂のような開放感も最高~!!!
それに、レトロ感満天の水色のタイルがこれまた私好み。
こういうの好きなんだな~。

もう一つちゃんと露天風呂もあるけれど・・・
一度着替えないと行けないので今回はこちらのみ。
硫黄泉だからこれまた湯の花がふわふわ浮いていて
水色のタイルとの色のコントラストがとってもきれい!!
ふぅ~。いい湯だったなぁ。

kotoはこんなに湯に入ったのは初めて~と言ってたから・・・
だいぶ私が引っ張りまわしちゃったなぁ~。

continua...
[PR]
by fiorente1107 | 2011-07-24 20:27 | Viaggio@山形

白布温泉ふたり旅@天空の世界。

2日目の今朝は~9時にcheck outしてから、
そのまま温泉街の上の方に位置する天元台高原 湯元駅からロープウェイで
天元台高原を目指しました。

標高920mの湯元駅から一気に標高1350mの天元台高原へ辿り着くと・・・
景色は一変!!!!!!!!
d0193224_23184994.jpg


d0193224_2320279.jpg


想像もしていなかった雲海に遭遇。
もうkotoと大興奮!!!!!!

それに高原へ出るとすぐ正面には・・・
その名も空中庭園なる公園があるの。
d0193224_23224467.jpg


d0193224_23225479.jpg


まさにアルプスの少女ハイジになった心境で(笑)
ひさっびさブランコでふたりはしゃいじゃった!!!
だって空気も最高なんだもん。。。

さらにここからしらかば・しゃくなげ・つがもりの3基のリフトを乗り継いで
目指すは標高1820mの北望台へ。
しかもこのリフト片道だけで30分、
往復で1時間のゆったりパノラマ絶景が楽しめちゃう!!
とくとご覧ください~。
d0193224_2337785.jpg


d0193224_2339463.jpg


d0193224_23404751.jpg


d0193224_23431246.jpg


d0193224_23434058.jpg


d0193224_23453214.jpg


自分が空を羽ばたいているような感覚になるほどの世界でした・・・。

それに~、面白いスポットがあって、
天元台高原~北望台までに間に
安全の鐘&希望の鐘&幸福の鐘という3つの鐘があるから
それを全部鳴らせると幸せになれるという女子には弱いポイント。
残念ながら~一番高い位置にある安全の鐘
積雪で倒れてしまって鳴らせなかったけれど・・・他2つはしっかり心を込めてきました(笑)
d0193224_23502098.jpgd0193224_23502978.jpg



思わぬ絶景に出会えた旅でしたぁ~。

Continua...湯めぐり②へ。
[PR]
by fiorente1107 | 2011-07-23 23:52 | Viaggio@山形

白布温泉ふたり旅@お宿の隠れ絶品

check out前に・・・ふたりで気になっていたものを注文。
d0193224_2250789.jpgd0193224_22501669.jpg


072.gif100%ラ・フランス&名水コーヒー
ココ山形はラ・フランスの産地ということで、
贅沢にも原液100%をいただきぃ~。
それにコーヒーも名水で淹れただけあってブラックで美味しく戴けました。
”ほっこり”とはまさにこの心境でした・・・。


今回利用した『東屋旅館』は是非また訪れたいっと素直に思えました。
翌日の私達のプランを覚えてくださっていて~
予定外な場所にも朝、送迎してくださったり・・・
もし帰りの路線バスまで時間が余ったりしたら
いつでもお湯に入りに来てください~と寛大なサービス!!!
山形の温か~い心に触れられたひとときでした。

それに~私のソウルメイトkotoと来て本当に良かったぁ。
楽しいことはもちろん、Deepな話題までいっつも親身に語り合える彼女は大切な存在。
「どんなことがあっても見守っているから~。」
と言ってくれる彼女に感謝の気持ちでいっぱい。
おばあちゃんになってもいつまでも一緒に笑っていよ~ね。

Continua...天元台高原へ。
[PR]
by fiorente1107 | 2011-07-23 23:00 | Viaggio@山形

白布温泉ふたり旅@美食

ココのスタッフの方々のおもてなし精神は素晴らしい!!
「ようこそ~」という気持ちを前面に
優しい笑顔で常に対応してくださいました。
夕食の少し前には・・・
お部屋まで担当のスタッフがお迎えにくる徹底ぶり。
お陰で夕食もより一層おいしく戴けましたぁ~。
d0193224_2237743.jpgd0193224_22372439.jpgd0193224_22375150.jpg


d0193224_22383858.jpg


d0193224_22391998.jpgd0193224_2239344.jpgd0193224_22394394.jpg


中でも米沢牛のステーキはめっちゃおいしい~!!!
d0193224_22405979.jpg


口の中でこぼれんばかりの肉汁がもう堪らないの。
割り箸で割けちゃうくらい柔らか~い。
これは是非食べるべし!!!

ちなみに朝食はこちら。
d0193224_22434275.jpg


d0193224_22435626.jpgd0193224_22441066.jpg


粽のように包まれた納豆は絶品。
それに朝から湯豆腐はとっても腸が癒されます。


こんなおいしいものたちをしっかり胃袋におさめたので・・・
(ちょっと時間軸が前後しちゃったけれど~ご愛嬌で!!)
もちろん夜はぐっすりZzz...
d0193224_2246359.jpg



Continua...
[PR]
by fiorente1107 | 2011-07-23 22:46 | Viaggio@山形

白布温泉ふたり旅@まさに・・・仙境の湯。

今宵のお宿『東屋旅館』は湯船もけっこう豊富なの。
一番のおススメはやっぱりココ。
072.gif滝風呂&内湯
d0193224_2261316.jpgd0193224_227427.jpg


d0193224_226251.jpgd0193224_2263972.jpg


この湯滝を身体の色んな部分にあてると・・・
整体効果もあるみたい。
確かにけっこうな湯量だったな~。
しかも24時間入れるという贅沢さ!!!
内湯に浸かりながら、この湯滝の迫力ある水音がとっても新鮮で
気づくと時間が経つのも忘れてしまうほど。
だからココはふたりでかなり入ってしまい~、色んな熱ぅ~いことを語り合ってしまったね(笑)

あとは内湯から繋がっている072.gif露天風呂へ。
d0193224_22134922.jpg


さらに古びた木製らせん階段のようなものを登るともう一つひっそり佇んでいます。
d0193224_2215193.jpgd0193224_22153075.jpg



あとは空いている時に自由に入れる貸切風呂が2箇所。
072.gif石風呂
d0193224_221727.jpgd0193224_22171223.jpg


これはなんと!!!一つの岩石を長い年月かけてくり貫いたみたい。
休めるデッキ付きなので雰囲気があって、カップルにおススメかも!?
想像してしまうと~いまやいいなぁってな気持ち(笑)

あとは写真がないけれど・・・内湯タイプの072.gif家族風呂
せいぜい大人ふたりくらいが入れるタイル張りのシンプルな造りだったかな。


どこの湯船にもほっんと湯の花がホワホワ浮いていて、
お肌もそれにあやかってスベ&ツルになっていく感じが堪らない!!!
kotoとふたりでパックをしたり、女子旅ならではな時間を満喫しちゃった~。
お宿自体もあまり団体客といった雰囲気ではないので、
入浴タイミングもほとんどかぶらなくて、ほぼすべてが貸切状態だった・・・。

ほっんと”東屋旅館さん”最高~!!!
『東屋旅館』
カルシウム 硫酸塩泉/pH7.8
奥羽三高湯のひとつでもある名湯 ★★★★★

Continua...お食事へ。
[PR]
by fiorente1107 | 2011-07-23 22:31 | Viaggio@山形

白布温泉ふたり旅@今宵のお宿

kotoと私、今年で32歳を迎える大人な女性!?にぴったりのお宿。
大好きな日本秘湯を守る会『東屋旅館』
d0193224_21492692.jpgd0193224_21493883.jpg


d0193224_2150826.jpgd0193224_21502228.jpg


スタッフの方々の温かいお出迎えで頬もゆるみまくり。
木造りの吹き抜けエントランスを抜けて2階が私たちのお部屋。
d0193224_21543499.jpgd0193224_2155655.jpg


d0193224_21555681.jpgd0193224_21561498.jpg


お部屋からの眺めも心落ち着く田舎風景・・・。
ふたりでは広いくらいのゆったりとした空間でした。
d0193224_21575799.jpgd0193224_2158752.jpg


オリジナル浴衣を眺めながら~、まずはお茶菓子で一服。
ごちそうさまです!!

Continua...湯三昧へ。
[PR]
by fiorente1107 | 2011-07-23 21:55 | Viaggio@山形

白布温泉ふたり旅@白布大滝

日帰り入浴で二人ともポッカポカになったところで・・・
しばし温泉街を散策~。

中でも女子ふたりなのでマイナスイオン効果抜群のこちらへ~。
d0193224_21253275.jpgd0193224_21342447.jpg


けっこうな急坂山道をグングン下った場所にあるの。
しかも私達の足元はこんな山道を歩くのとは程遠い感じ!?
ちょっとお恥ずかしいけれど、、、じゃ~ぁん!!!!!!!!!!
d0193224_21282746.jpg


足元はお宿で借りたサンダルでおばさんちっくだけれど(笑)、
気持ちは若々しく大滝の元へ~。
d0193224_2133328.jpg


d0193224_213164.jpgd0193224_21313654.jpg


これが実際に見れば見るほど・・・めっちゃ水がきれいなの!!
kotoと二人で水着でも着て泳ぎたいねぇ~って思っちゃうほど。
テンション上がるとなぜか叫びたくなることってありません!?
だれ~も居ないから思いの丈を叫んじゃいました(笑)

でもそんな叫び声も打ち消すほど落差50mと言うかなりの迫力。
ただなぜか水の音色って癒されるんだよねぇ~。
いつまででも佇んでいたくなるような空間でした。

Continua...今宵のお宿へ。
[PR]
by fiorente1107 | 2011-07-23 21:40 | Viaggio@山形

白布温泉ふたり旅@湯めぐり①

昨日からお互い有休を取って・・・
仲良しっこkotoと”ゆるゆる女子旅”へ出掛けてました~。
d0193224_20462499.jpg


山形新幹線つばさに揺られること2時間。
さらに米沢駅から車で30分ほど山を登ると・・・

念願の【白布温泉】が待っていました。
なんと!!!今年で開湯700年という記念すべきこのタイミング。
二人ともテンション高っい(笑)!!!

今宵のお宿は後ほどゆっくり・・・紹介することにして、
まずはcheck inしてから早速日帰り入浴へ。
ここ【白布温泉】はお得な湯めぐりクーポンなるものがあってとってもおススメ!!!
1枚1000円で3枚綴りのチケット制で加盟旅館の湯めぐりが出来るのはもちろん、
もしチケットが余れば1枚300円の金券として加盟施設でも使えるというすぐれものなの。

d0193224_20581720.jpg


d0193224_20591951.jpgd0193224_2059291.jpgd0193224_20593948.jpg


入り口正面に構える茅葺入母屋は築約200年という
歴史溢れるお宿、『西屋旅館』
風情漂う麻の暖簾がかかる本陣造りの本館を抜けて中庭からお風呂へと向かいます。
湯滝小屋と呼ばれるだけあって、なんとも味のある造りなの!!
d0193224_216233.jpgd0193224_2161827.jpg


d0193224_2172648.jpgd0193224_2174578.jpgd0193224_217574.jpg


古びた檜がなんとも味わい深くて、
こういうお宿は大好きなの~。
この”湯滝”と呼ばれる打たせ湯はかなりの湯量なので
指圧効果抜群!!!
天井も高く、格子戸や吹き抜けから外の気配も感じられて
開放感もほどよく気持ちがいい~。
硫黄泉/pH7.1でふわふわ浮かぶ湯の花に
心も柔らかく解き放たれる感じでしたぁ~。

Continua...
[PR]
by fiorente1107 | 2011-07-23 21:12 | Viaggio@山形


Vivrò come sente♪Giorni quieti ...
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
ライフログ
ブログジャンル
記事ランキング
以前の記事