Ringrazio di cuore~感謝心~



カテゴリ:本*映画ecc.便り( 57 )


写真家*山内 悠。

更新がだいぶ遅くなってしまったけれど・・・、
先週末に温泉仲間と集って、写真家 山内 悠さん
特別にスライドショーと色んなお話の会を開いてくださいました!!

というのも~温泉仲間のひとり、estukoさんが素敵なサロンを開いたこともあって
そこで実現させちゃおうってことで話が持ち上がったのが発端。

今回も写真のスライドショーはもちろん、濃密!?なトークが聞けました。
悠さんの詳細は以前紹介したこちらのブログをどうぞ。 ⇒

悠さんとの出逢いは・・・温泉仲間のanneさんに紹介してもらって以来、
丸の内のイベントに始まり、鳴子のみやまさんへの温泉旅・・・、
そして今回のイベントとたっくさんお話を聞かせてもらいました。


同世代ということもあって、悠さんのような生き方は憧れるけれど
なかなか出来るものではないのに・・・たくましく生き抜く様はほっんとかっこいい!!
肩書きに守られて胡坐をかいているのでもなく、
自分という姿で勝負しているというか、向き合っている姿が素敵。。。

やっぱり自分に正直に生きるって大切だね!?
年を重ねると肝心なところでなかなか素直になれなかったりしちゃうけれど。。。

悠さんの写真は今後も注目していきたいなぁ!!
[PR]
by fiorente1107 | 2012-09-11 16:31 | 本*映画ecc.便り

【BRAVE HEARTS 海猿】

d0193224_19313625.jpg



今日は【BRAVE HEARTS 海猿】を早速、観てきました~。

あの熱さが堪らなく好きで…今までもシリーズでずっと観てたから。

案の定、今回もかなり早い段階から涙が止まらず。。。
なんか今の自分の心境に色んな角度からハマって、
“信じ抜く気持ちの強さ”にグッときちゃいました~!!!

守り抜こうっていう強い気持ちを持った人の姿って
理屈抜きにかっこいい。

やっぱり生命力溢れる人が私の理想だな~!!!!
どんな条件よりも魅力的だもん。


この映画でちょっとは元気出てスッキリしたぁ(笑)
[PR]
by fiorente1107 | 2012-07-16 19:47 | 本*映画ecc.便り

Drama Reading Live

d0193224_8425093.jpg



春からゆるゆると始めた絵本の読み聞かせで知り合ったryokoさんから
素敵なお誘いを受け、こんなDMが届きました~!!


仲間同士で朗読劇をやっているとのことで・・・
ちょうど舞台が昨夜、”七夕の日”にあるというので私も行ってきました~。

この日はまさにタカラジェンヌの如く、
【ベルサイユな夜Ⅱ】をテ~マに4部構成でのDrama Reading。

会場もこのテ~マにぴったりのすべてアンティーク仕様のcafe&Bar。
「アンティークスタジオ みのる」
d0193224_851211.jpgd0193224_8513015.jpgd0193224_8513999.jpg



生演奏者1名、読み手5名の舞台。
いやぁ~、グイグイとstoryの中に惹き込まれるほどの迫力でアッという間なひと時でした。

ふと目を閉じると、映像としても駆け巡るような生きたReading。

何より皆さんがほっんとに好きなんだな~っていう熱い想いがダイレクトに伝わってきたので
私までもとっても楽しい2時間になりました~!!!


次回は秋頃を予定しているみたいなので・・・
今から楽しみだなぁ~。

家に帰ってきてから・・・どんよ~りな空でしたが、
しっかり欲張りにも3つお願い事をしましたぁ072.gif
[PR]
by fiorente1107 | 2012-07-08 08:59 | 本*映画ecc.便り

【ワンデイ 23年のラブストーリー】

d0193224_23194174.jpg



私が大~好きな女優さんのひとり、
アン・ハサウェイが主演の映画、【ワンデイ 23年のラブストーリー】


もうファッションはもちろん、吸い込まれそうなほどの魅惑的な瞳に
より一層ファンになっちゃった・・・!!!


この映画はただのラブストーリーではなくて・・・
7月15日というたった1日を23年間分追い続けていく究極のラブストーリー。

”当たり前だと思っていた1日が忘れられない1日に変わることもある”
というメッセージと共に。。。


この映画を観終わって・・・思い出した言葉があります。
つい最近、心友のoriちんから私の事をふと思い出したよ~と
贈ってくれた素敵な禅の言葉。

~我逢人(がほうじん)~
人と逢うことを大切に、
人に逢える場を大切に、
人と逢う姿を大切に。

些細な偶然の出逢い、予め整えられた出逢い、出逢いの形は色々でも、
意味のない出逢いなど決してないはず。

心を開いて前に進めば糸が手繰り寄せられ、縁がまたやってきます。
尻込みせずに、まだ見ぬ新しい発見に向かって、胸を高鳴らせながら、
日々に息吹きを取り込みましょう。



今ある想いに素直でいようと・・・改めて自分にエール!?を送りたくなちゃった(笑)
おやすみなさいZzz。。。
[PR]
by fiorente1107 | 2012-07-04 23:37 | 本*映画ecc.便り

【GIRL】

d0193224_22104043.jpg




今日は…大好きな女優さん達が主演の映画【GIRL】を大満喫~!!!


“100回生まれ変わっても、100回とも女がいい”
っていうラストシーンがお気に入り。

いっぱ~い嫌なことや辛いことがあっても、
でもやっぱり女性であることが幸せかも(笑)!!!!
なんだかとってもスッキリ…。
[PR]
by fiorente1107 | 2012-06-15 22:21 | 本*映画ecc.便り

素敵なイタリア本。

d0193224_21452388.jpg


【とっておきのフィレンツェ/トスカーナ~おいしいものと素敵なところ~ 著/古澤 千恵】
楽天ブックス

ソムリエで料理人でもある旦那さまとイタリアに渡って、
トスカーナののどかな町で10年間暮らしていたhurusawa chieさん。
現在は鎌倉でエノガストロノミアをご夫婦で営みつつ、アンティークショップも手掛けながらも
今でも年に数回イタリアへ帰るという。

そんなhurusawa chieさんが見つけた、
トスカーナの素敵な風景や自然派薬局、職人さんのお店やおいしいものecc...
センス溢れるものばかりでうっとり!!!
私もイタリアにまつわる本はけっこう集めているけれど・・・
そのどの本にも載っていない、地元ならではの情報満載なの。

フランスにまつわる本ってたっくさん店頭に並んでいるけれど、
イタリアって意外にピンっとくる本が少ないですね~!?
でもこれは私のツボにどんぴしゃな本。

次回イタリアをひとりで旅するときには絶対にこの本を片手に巡りたい!!!
というか~、今年行きたいなぁ・・・(笑)

私自身もフィレンツェは大好きな街。
イタリアへ行ったら必ず足を運ぶ場所だもの。


それにhurusawa chieさんの素敵な写真満載の
ブログ<トスカーナ オリーブの丘で暮らす。>も大ファン!!!
イタリア好きでなくても、とっても癒される雰囲気で~す。


やっぱりイタリアは大好き。。。
[PR]
by fiorente1107 | 2012-04-02 22:12 | 本*映画ecc.便り

【昼下がり、ローマの恋】

d0193224_21384837.jpg



ずぅ~っと楽しみにしていたイタリア映画。
公式HPはこちら⇨

それぞれに違った環境の男女が偶然にも出逢い、
色んな人間模様やロマンスを描いた内容で…
随所に映し出されるイタリアの街並みやのびやかなイタリア語も
なんだかとっても癒やされる感じ!?

個人的にはもっとイタリアの美しい街並みの背景を
期待しちゃってたけれど~イタリアらしさが溢れていてホッ!!!

イタリア映画初となるロバート・デニーロの相手役でもある、
モニカ・ベルッチの妖艶さに同じ女性でもうっとりしてしまうほど…
まさに“イタリアの宝石”と呼ばれるのも納得。


『あれやこれや凝り固まらず、自分の気持ちに素直になって生きることが
どれほど人生を豊かにすることか!!!!!』
って思わせてくれる映画かな…



実は。。。先週末の温泉旅で雪道の中、湯巡りしていたら
ひさびさ風邪っぴきになり寝込んだけれど。。。
もうこれで完全復活~!!!

それにちょうどこの映画を観に行こうって思っていたタイミングに
私のイタリア語の先生、Angeloからもひさびさ連絡がきて…
またマイペースに勉強再開していこうっと(笑)
[PR]
by fiorente1107 | 2012-03-02 22:10 | 本*映画ecc.便り

水瓶座の新月。

また一つサイクルが終わって・・・月のリズムでは新たなスタート。

新月だからか分からないけれど~、
ひさびさブログを更新したくなったからPCと向き合っている私。


先週はほとんど真っ直ぐ帰って・・・早めに夕食をとって、
何をするでもなくかわい~い猫軍団とじゃれ合ってたかな。。。

20代の頃は~、
手帳の予定がみっちり埋まっていることに
達成感みたいなものを感じてた時もあったけれど・・・。

ヨガを始めたりしてからか・・・、
いい意味で自分ひとりの時間をより一層楽しめるようになったし、
だからこそ、本当に自分にとって必要で大切な存在・・・
それは家族であったり、パートナー、友人といった限られた人との時間も大切にしたいと
心から思えるようになりました!!!

そういった心から安らぐ存在の人って量ではなく、相性というか質だと思うし、
たとえ環境が離れていてもヨガの如く、自然と繋がっていけると思えるようにもなったかな~。

私は元々、独占欲が強い方だから・・・
つい相手に期待してしまったり、求めがちだったけれど。
今はいい意味で期待もあまりしなくなって、楽なスタンスを作れるようになったかも!?


なんかとりとめもない話をツラツラ書いてしまったけれど~、
色んな人と出逢ったり、色んなことにチャレンジしたり、取り入れてみたりして
ちょっとずつ自分にとって心地良いものや場所が見つかればいいかな。
今はそんな心境です。

でもヨガを通して知った”月のリズムに合わせて生活する”ということもその一つかな。
まぁ~、私はストイックではないからかなりアバウトに良いとこどりでやっているけれど(笑)
月のリズムは神秘的で知れば知るほど楽しい!!

そんな月のリズムに関してのおススメ本があるの。
d0193224_2321583.jpg


【MOON BOOK 2012/著 岡本翔子】
⇒楽天ブックス

手帳形式になっていて、一日単位で月の満ち欠けはもちろん、
月がひとつの星座から次の星座へ移動する時間まで記されていて・・・
私にとってはバイブル本!?
愛用歴は今年で2年目だけれど。。。

この著者岡本 翔子さんの「星の時間~Stella tempus~もけっこう覗いていて参考になります!!
いつか翔子さんが不定期に企画しているモロッコ旅に参加してみたいな~。
私の中で行ってみたい場所のひとつだから・・・
[PR]
by fiorente1107 | 2012-01-23 23:29 | 本*映画ecc.便り

お気に入りのエッセー本(続)・・・

d0193224_23275100.jpg


【「甘え上手」な子育て論 著/堂珍敦子】
楽天ブックス

私はまだ結婚すらしていないけれど(笑)、
なぜか本屋さんでこの本がなんとも気になって読んでみたら・・・
一言で「赤ちゃん欲しい~!!!」と思えるほどすっごく素敵なエッセーでした。

【こだわらない、でも夢は捨てない。堂珍流「ま、いっか」子育て術】に私はかなり共感できたから、
読んでいて私までも幸せな気持ちになれました!!
やっぱり家族っていいもんだな~。


もう一冊もとっても素敵な輝く女性。
d0193224_23382549.jpg


【お茶のある美しい暮らし 著/深澤里奈】
楽天ブックス

里奈さんとはお茶のイベントで実際2回ほどお会いしたことがあるけれど・・・
透明感溢れる女性で”凛とした”という言葉がぴったりの美しさでした。
憧れる女性のひとりですね~。
初めてのエッセー本のようですが、
里奈さんの茶の湯WSである『tea journey』から生まれた一冊。
素敵な茶器や里奈さんの和服姿もあったりでうっとりしちゃいます。

でもお茶も呼吸が大事だということが紹介されていて・・・
心の調和にはやっぱり呼吸って大事なんだな~ってヨガと通ずるものを感じました。

また里奈さんのレッスンへ近々参加したいなぁ~!!


色んな輝く女性の生き方を垣間見れるエッセー本は・・・やっぱりいいな。
美しいものを美しいと素直に感じられる女性でありたいです。
[PR]
by fiorente1107 | 2011-10-25 23:51 | 本*映画ecc.便り

夜明けの世界・・・

今日は・・・ずぅ~っと気になっていた写真家 山内悠さんのイベントへ行ってきました!!

温泉仲間のanneさんに教えてもらったのをきっかけに興味を持ち始めて、
ひとめで山内さんの世界観に惹きこまれちゃいました。


富士山の標高3,000mの山小屋からの夜明けを600日間撮り続けた写真家。
その写真集のスライドショ~を今夜本人解説のもと、
堪能できるという貴重なイベントだった訳です!!!
d0193224_237591.jpg


普段の日常の中では出会えないような自然の織り成す色彩が美しいのなんの!!
お買い上げした写真集の中から紹介・・・
d0193224_2310502.jpgd0193224_2311463.jpgd0193224_23111488.jpg


同じ地点からシャッターを切っているのにどれもまったく違う表情で
自然の雄大さや景色も生きているってことを実感させられる。

それに山内さんの独特な感性で面白いのがこちら。
d0193224_2314558.jpgd0193224_23143189.jpg


はじめのはそのまま夜明けの様子を撮ったものだけれど・・・
次のは同じ写真を逆さまにしたら”宇宙の世界観”を思わすものだったからという理由で
あえて逆さまに紹介しちゃうわけです!!
私、こういう感性大好き~。

他にも素敵な夜明けがいっぱいあるので詳しくは、
山内悠さんのサイトをどうぞ⇒【夜明け gallery】

この写真集が出来上がるまでの2006年~2009年の4年間の生活が凄いの!!
毎年6月1日~10月までの5ヶ月間を富士山の山小屋で生活する。
まさに自然と一体となって生活するから生きていくための術をみんなで日々考えて、
目の前に広がるこの景色と対話する。

そして雪が降る前に下山して東京の生活に戻って、
そこから4ヶ月を沖縄・西表島で農家を手伝いながら生活するというのが
山内さんの1年のサイクルとのこと!!

こんな風に今、という一瞬一瞬を精一杯生きている山内さんの言葉は
魂そのものでストレートに心に響いてきました!!

山内さん曰く、【日常の生活をするこの空間の上には、
この写真が示すような宇宙が広がっているということ。
実際自分が雲の上に身を置くことで気付けたこと。
この宇宙に自分という人間がしっかり存在しているということが分かる。】


だからこそ、今の日本の一人でも多くの人へこの写真を届けたい想いがあるようです。
それにひとえに夜明けと言っても、ほっんと自然の雄大さを実感できるほど、
色んな表情を見せてくれるもんなんだな~。

今日もまたしあわせな出会いへと繋がりました・・・。
[PR]
by fiorente1107 | 2011-09-28 23:47 | 本*映画ecc.便り


Vivrò come sente♪Giorni quieti ...
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
ライフログ
ブログジャンル
記事ランキング
以前の記事