Ringrazio di cuore~感謝心~



酸ヶ湯温泉女子旅@ヒバ千人風呂。

酸ヶ湯温泉の名物といえば・・・、”ヒバ千人風呂”。
総ヒバ造りでとっても味わい深い空間なの。
d0193224_2251488.jpg



入り口正面には当時の番頭台がそのままに残されていて・・・
両サイドに男女で分かれて入ります。

もちろん、ここは日本の古き良き混浴風呂の伝統を守り続けていることでも有名。
中はびっくりするほどの広さで160畳!!!!!
手前に「熱の湯」、奥に「四分六分の湯」、向かって左奥に打たせ湯「滝湯」、
そして中央両側にかぶり湯「冷の湯」がある感じ。

これは冷え症などといった症状別に入り方があるみたいなので
それに合った組合せで浸かるとより効能が高まるわけ。

ここは混浴といっても・・・ほっんと湯気がモクモクでまったく見えない感じだから
混浴初心者の方にもおススメかも!?
ただ~私はこれからの為にもちょうど可愛らしい混浴用ムームーがあったので
お買い上げしちゃったぁ。
d0193224_2354477.jpg



でもこれを着ていたのは私だけで・・・逆に目立っていたかも(笑)
おばちゃん達にも笑顔で「あんた~、そんなんいらないわよ!!」と言われました。
まっ、今後も湯巡りで活躍できるからいいっか~。

それより残念ながら浴室内の写真はすべてNGなので詳しくはHPを・・・⇒


あとは男女別で内湯がありま~す。
”玉の湯”
d0193224_231050.jpgd0193224_2311923.jpg


私はこの内湯もかなりお気に入りでした~。
まさにミルキーグリーンの乳白色のお湯にただただうっとりしっぱなし!!!

翌日の朝・・・湯上り後にお部屋に戻る途中の中庭の雪景色にまたうっとり・・・
d0193224_23103169.jpg



d0193224_23105983.jpg



まだ陽が昇る前の青白い雪景色がなんとも風情があって。。。
やっぱり酸ヶ湯は最高~!!!!!!


それにほほぉ~と思わず納得してしまった面白い掲示板を発見!!
d0193224_2327748.jpg



”若返り10則”
温泉以外でも素晴らしい心がけのアドバイスに感心しちゃいました・・・
中でも”ユーモアのセンス”には私も賛成。
やっぱり生活の中でユーモアある気持ちを持っている方って素敵ですよね!?

【酸ヶ湯温泉旅館】
”ヒバ千人風呂”泉質:酸性・含二酸化炭素・鉄・硫黄ーアルミニウムー硫酸塩・塩化物泉/pH1.85
(女性専用時間:20:00~21:00/8:00~9:00)
”玉の湯”泉質:酸性・含硫黄ーアルミニウム・カルシウムー硫酸塩・塩化物泉/pH2.06

Continua...酸ヶ湯のお食事へ
[PR]
by fiorente1107 | 2012-02-12 23:18 | Viaggio@青森
<< 酸ヶ湯温泉女子旅@夕食&朝食。 酸ヶ湯温泉女子旅@山の温泉宿。 >>


Vivrò come sente♪Giorni quieti ...
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
ライフログ
ブログジャンル
記事ランキング
以前の記事