Ringrazio di cuore~感謝心~



白布温泉ふたり旅@まさに・・・仙境の湯。

今宵のお宿『東屋旅館』は湯船もけっこう豊富なの。
一番のおススメはやっぱりココ。
072.gif滝風呂&内湯
d0193224_2261316.jpgd0193224_227427.jpg


d0193224_226251.jpgd0193224_2263972.jpg


この湯滝を身体の色んな部分にあてると・・・
整体効果もあるみたい。
確かにけっこうな湯量だったな~。
しかも24時間入れるという贅沢さ!!!
内湯に浸かりながら、この湯滝の迫力ある水音がとっても新鮮で
気づくと時間が経つのも忘れてしまうほど。
だからココはふたりでかなり入ってしまい~、色んな熱ぅ~いことを語り合ってしまったね(笑)

あとは内湯から繋がっている072.gif露天風呂へ。
d0193224_22134922.jpg


さらに古びた木製らせん階段のようなものを登るともう一つひっそり佇んでいます。
d0193224_2215193.jpgd0193224_22153075.jpg



あとは空いている時に自由に入れる貸切風呂が2箇所。
072.gif石風呂
d0193224_221727.jpgd0193224_22171223.jpg


これはなんと!!!一つの岩石を長い年月かけてくり貫いたみたい。
休めるデッキ付きなので雰囲気があって、カップルにおススメかも!?
想像してしまうと~いまやいいなぁってな気持ち(笑)

あとは写真がないけれど・・・内湯タイプの072.gif家族風呂
せいぜい大人ふたりくらいが入れるタイル張りのシンプルな造りだったかな。


どこの湯船にもほっんと湯の花がホワホワ浮いていて、
お肌もそれにあやかってスベ&ツルになっていく感じが堪らない!!!
kotoとふたりでパックをしたり、女子旅ならではな時間を満喫しちゃった~。
お宿自体もあまり団体客といった雰囲気ではないので、
入浴タイミングもほとんどかぶらなくて、ほぼすべてが貸切状態だった・・・。

ほっんと”東屋旅館さん”最高~!!!
『東屋旅館』
カルシウム 硫酸塩泉/pH7.8
奥羽三高湯のひとつでもある名湯 ★★★★★

Continua...お食事へ。
[PR]
by fiorente1107 | 2011-07-23 22:31 | Viaggio@山形
<< 白布温泉ふたり旅@美食 白布温泉ふたり旅@今宵のお宿 >>


Vivrò come sente♪Giorni quieti ...
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
ライフログ
ブログジャンル
記事ランキング
以前の記事