Ringrazio di cuore~感謝心~



越後湯沢散策@滝めぐり。

②日目は・・・珍しく湯めぐりはお預けで、
久々に滝が見たくなって~、
ちょうど越後湯沢にもなんだか良さそうな滝があるようだったので
ちょっとした散策へ。

宿泊した【貝掛温泉】とは反対側の出口である、西口へ。
そこからメイン通り沿いを歩くこと10分くらいかな~!?
右折して坂道を登っていくと・・・
山々を背にして広がる、自然溢れる【滝沢公園】が見えてきます。
d0193224_22393148.jpgd0193224_22395034.jpg


さっきまで温泉街を歩いていたとは思えないほどの景色が現れます!!!
さらに歩を進めて登っていくと景色も最高で空気もおいしい~。
この時期の青々としたもみじもたまりませんね。
d0193224_224313.jpg


d0193224_224311100.jpg


そしてこの先に・・・お目当ての滝があるというのです。
その滝は総称して【不動滝】と呼ばれているけれど
実際は上流と下流で二段の滝があるようです。

登っていって最初に見れるのが・・・
下流に位置する【小ぜん=金剛滝】
d0193224_2257326.jpgd0193224_22574174.jpg


たしかに名前の通り、迫力あるというより
一条の筋のように凛とした印象を受けました。
でもやっぱり滝に近づくと・・・
空気感が変わって気持ちがすぅ~っと安らぐから不思議!?

そしてさらにそこから新緑のトンネルのような道を登ること10分。
d0193224_232555.jpgd0193224_2321410.jpg


これはゴ~ゴ~という凄い轟音が!!!
d0193224_234487.jpg


【大ぜん=不動滝】
二条に分かれていて、左が【男滝】、右が【女滝】

たしかにじっくり眺めていると・・・
左は岩肌に激しく打ち付けて水が弾けるように轟音として鳴り響いていて
迫力満点といった感じ。
それに比べて右は名の通り、岩肌に沿って滑るようにどこか優雅にも思える様でした。

けっこう滝の下に近づくことが出来るので、
目の前でこの迫力というか、自然の神秘的なものに触れられます。
顔にしぶきが降りかかってくるのがこれまた気持ちがいい!!!
d0193224_23134026.jpg


きれいな虹にも遭遇!?
分かるかな??

なんだか滝を見たら・・・
ヨガと同じように心のざわめきが落ち着くような不思議な感覚になれました。
in越後湯沢の絶品dolceへ。
Continua...
[PR]
by fiorente1107 | 2011-06-05 23:17 | Viaggio@新潟
<< 越後湯沢散策@おいしいもの。 貝掛温泉@食のおもてなし。 >>


Vivrò come sente♪Giorni quieti ...
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ライフログ
ブログジャンル
記事ランキング
以前の記事